共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ごぼう茶のダイエット効果がすごい!サポニンで脂肪分解!イヌリンで代謝アップ!


ごぼう茶にはダイエット効果が認められています。
ごぼう茶でダイエットする方法を「ごぼう茶ダイエット」としてメディアや雑誌などでも取り上げられてきているので目にした事があるのではないでしょうか。

 

 

 

 

ごぼう茶の原料のごぼうは昔から中国で高麗人参と共に薬草として摂取されてきました。
ごぼう茶のカロリーはほとんどゼロです。カロリーがゼロだからダイエット効果と言うわけではなくごぼう茶に含まれる成分にダイエット効果があるのです。

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

@ポリフェノールの「サポニン」の働きで脂肪&悪玉コレステロールの分解を促進!


ごぼう茶ダイエットで最も効果的と言われるのがごぼう茶に含まれているポリフェノールの「サポニン」です。
サポニンは腸内や血管内の脂肪やコレステロールの分解を促進する作用があります。

 

 

サポニンを定期的に摂取する事で脂肪やコレステロールを減らす事が出来るのでダイエットとしてとても有効なのです。
定期的な運動や食事制限などを加えるとより高いダイエット効果が期待出来ますね!

 

 

 

Aイヌリンが整腸作用と便秘改善に効果がある!


ポリフェノールの「サポニン」の脂肪やコレステロールを減らす効果だけではなく、ごぼう茶には水溶性食物繊維である「イヌリン」の効果もあります。
イヌリンは整腸作用と便秘改善効果があります。

 

 

腸内環境と便秘は密接な関係にあり、腸内に便が溜まった状態になると不要な老廃物を腸は吸収する事になり代謝率の低下を招いてしまいます。
太りやすく痩せずらい体質の場合は代謝が悪くなっていると言えます。

 

 

この代謝の悪さを改善するのが整腸作用です。腸を正常な状態に改善させる事で不要な老廃物や便を体外へ排出します。
これが便通になり、便秘の改善にも繋がります。

 

 

腸の働きが良くなる事で循環が良くなり、代謝率が上がるので痩せやすく太りずらい体質に変化させる事が出来ます。

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

 

 

サポニンとイヌリンの2つの成分で完全ダイエット効果!


ごぼう茶がダイエット茶として注目を集めた背景にはサポニンだけでなくイヌリンを加えた2大効果があります。
サポニンは脂肪やコレステロールを分解する効果がある為、運動などの前後に飲用すると効果が倍増されますね!

 

サポニンの効果としては短期的に即効性が高いダイエット効果と言えます。

 

 

これとは逆にイヌリンは整腸作用を通して、腸の壁にある便や老廃物などを排出して代謝率を上げます。
便秘改善よりもこの代謝率の向上が注目を浴びています。

 

昔はビールをいくら飲んでも太らなかったけど今はすぐ太ると言う場合は代謝率自体が落ちているからです。
年齢で落ちる事が多いですが、実は年齢で落ちるのが腸の働きとも言われています、
腸の働きが落ちる為に不要な老廃物や便が腸内に溜まり、代謝率を下げている可能性があるのです。

 

 

イヌリンの整腸作用で代謝が良くなる事で昔のように痩せやすく太りずらい代謝率に戻る事を目標にするダイエットなのでイヌリンの作用としては代謝率を上げる事が目的のダイエット効果です。これはサポニンのように短期的ではなくて長期的に変化させていくものです。

 

 

 

以前は代謝率を上げる事と現時点での脂肪を落とす事は別対策で実施しなければいけないダイエットだったのですが、ごぼう茶の場合は脂肪分解のサポニンと代謝率アップのイヌリンが両方摂取する事が出来るので完全ならダイエットと言えるのではないでしょうか。
ここに定期的な運動や脂っこい食べ物や糖質を抑える食事制限を加えればダイエットとしては非常に高い効果が期待出来るはずですね!

 

 

 


共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 




スポンサードサーチ


TOPへ