共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ごぼう茶で高血圧を予防・改善しよう!


ごぼう茶には高血圧を改善する効果も認められています。
ごぼう茶に含まれているポリフェノールの「サポニン」は腸内や血管中にある悪玉のコレステロールを分解する作用があります。

 

 

コレステロールや脂肪の分解はダイエット効果だけでなく、不要な物を体外へ促す効果であるデトックス効果があります。
さらに、サポニンにはポリフェノール特有の抗酸化作用があり、体内に多くある事で細胞を傷つける多くの活性酸素や酸化を促す活性酸素を抑制する作用があります。

 

 

 

これにより腸や血管を強く若く保つ事出来る為に、高血圧を予防する事が出来るのです。

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

ごぼう茶に含まれるカリウムも高血圧の改善効果がある!


腸内や血管を若く強く保つサポニンに高血圧を改善したり、予防する効果がある事は説明しましたが、実はごぼう茶に含まれているカリウムの成分もまた高血圧の改善効果があります。

 

カリウムは血圧を正常に保ちながら、不要な老廃物を除去する作用がありこれが高血圧の改善に繋がります。
他のサイトでは高血圧予防の効果はサポニン1つと指定しているサイトもありますが、カリウムも高血圧を予防し改善する効果があるのです。

 

 

ごぼうには多くの成分が含まれています。サポニンやカリウムだけでなく代表的な成分にイヌリンもあります。
ごぼう茶を定期的に摂取する事で高血圧だけでなく、高血糖値の上昇を抑える効果や大腸がんの予防、便秘解消やむくみ改善、ダイエット効果や抗酸化作用によるアンチエイジング効果、デトックス効果もあり、健康と美容に特化した飲み物と言えますね!


共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 




スポンサードサーチ


TOPへ